業務案内

業務内容・価格案内|名古屋・栄の女性行政書士・宅建士事務所 Office ZEN

最適な生前対策と事業継承で、貴方の周囲の方々の未来を照らします。

Office ZENの基本理念「一燈照隅(いっとうしょうぐう)」は、専門とする生前対策・事業承継にも通じます。
想いを込めて生前対策や事業承継をなさることで、世界を照らすまでは至らずとも、貴方の周囲の方々の未来ならば照らすことができると信じています。
過去にも未来にもたった一人しかいない貴方が歩んでこられたストーリーのこれまでと、描かれている「しまい方」を伺い、サポートできるよう願っています。

生前対策サポート

生前対策サポート

遺言 ・ 成年後見 ・ 民事信託 (家族信託)

生前対策としてできることには、遺言・成年後見・民事信託(家族信託)・尊厳死宣言等、様々な制度があります。

生前対策の主目的とされる
1. 相続税対策  2. 納税資金対策  3. 争族対策  4. 認知症対策
も意識しつつ、お客様のご意向・ご状況に寄り添った提案、サポートを致します。

事業承継サポート

事業承継サポート

民事信託を用いた事業承継

事業承継において、最も重要な課題ともいわれる現経営者様が保有される自社株式の承継。
承継先を決めぬまま相続が生じた場合、会社の重要事項の決定に支障をきたすことがしばしば見られます。
また現経営者様がご健在でも、将来的に認知症を発症された場合、同じく会社の重要事項の決定に支障をきたし、事業継続が困難になりかねません。

これらの課題解決のため、近年、民事信託(家族信託)が活用されることが増えています。
民事信託(家族信託)は、自由な契約行為であるため、それぞれの課題にあった形をとることが可能です。お客様のご意向・ご状況に寄り添った提案、サポートを致します。 

不動産売買・活用サポート

不動産売買・活用サポート

ご自宅や収益不動産の売却・買換えの仲介

生前対策にあたって、ご同居や高齢者施設入居等でご自宅の売却を、また相続税や納税資金に備えるため収益不動産の売却・買換えを検討される場合もおありかと思います。

宅建業登録の当オフィスでは、売買仲介も可能。
1自身も10年以上の大家業経験がございますので、実体験に基づいたサポートが可能です。

遺贈寄付

遺贈寄付

寄付先の選定・手続相談

社会貢献として関心の高まる遺贈寄付。寄付先の選定や手続のご相談、サポートをいたします。
「遺贈寄付」は、遺言によって財産の全部または一部を寄付すること。
少額からでも寄付可能で、寄付先によっては相続税が非課税となる場合もあり、想いを未来の社会や次世代に託せる社会貢献として、今、関心が高まっています。
当オフィスでは寄付先の選定や手続のご相談、サポートを行っております。

遺言書き方講座

遺言書き方講座

自筆証書遺言の書き方指南

民法上は満15歳から遺言が可能です。
15歳とは言わずとも40歳以上の方、特にお子様がいらっしゃらないご夫婦や法定相続人以外の方に財産を遺したい方等は、早々の遺言作成をおすすめします。

とはいえ「重要だけれど緊急ではない」遺言にコストをかけることを躊躇される方もあるかと思います。そういった方は、自筆証書遺言の書き方講座を検討ください。
公証役場で作成する公正証書遺言ほどの信頼性確保は難しいですが、2021年7月開始の法務局における自筆証書遺言保管制度を利用すれば、裁判所による検認手続が不要でコストも抑えられます。

セミナー講師依頼

セミナー講師依頼

生前対策・事業承継・遺贈寄付に関する講師依頼

企業・団体様、自治体様の生前対策・事業承継、遺贈寄付に関するセミナー講師依頼を承っております(オンライン・オフライン共に対応可能)。
1人でも多くの方に制度について知っていただくことで、皆様の課題解決や次世代への思いやりの循環のきっかけとなれば幸せです。

報酬額は、サポート内容やご資産の種類・価額によって変動します。

受任前にお見積額を呈示いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 052-269-8141
  • お問い合わせはこちら
052-269-8141
お問い合わせ